便秘の症状

便秘の症状;

便秘は特に神経障る、特に痛いです。彼は人生の大部分の人々は一定の便秘の問題に苦しんでいると救済を必要としている人々の数は、少なくともではない便秘することができます。人々の消化器系で便秘が発生する問題です。人の消化器系の問題や摂食障害する場合は、先頭を調節するための重要な要素です。人々は注意を払う必要があり、便秘やダイエットに対策を取ることを確認する必要があります。救助チームは、便秘のためにいくつかの漢方薬を服用や演習を行うことで、あなたの生活の中で変更を行う必要があります。便秘の3週間の長期医療休暇が少ない便と腸の動きです。それは一日一回、通常の排便である、または排便します。人類の50%未満は、通常の排便があります。便秘時折強い、それは急性または慢性の問題を引き起こす可能性があります。量に依存している人から人への影響が異なる場合があります。便秘のすべての原因は、互いに分離されていてもよいです。

これらの症状;

重度の便秘; 便通が週の時間よりも小さくなります。不良食生活と運動不足は、実際の便秘を引き起こす可能性があります。
急性便秘; 便秘のこのタイプは、便秘や突然新しい攻撃の歴史です。例えば急性腫瘍などの主要な医学の病気は、急性便秘を引き起こす可能性があります。これは、速やかに医師の手当てを必要とします。
慢性便秘; これは長いプロセス、便秘の問題であるプロセスです。しかし、食習慣や不十分な物理的な訓練は、慢性便秘の発症を引き起こす可能性があります。便秘や便秘症状の種類による重症度に応じて、人から人への違いを示してもよいです。
1排便まで、3週間未​​満。
重度の便の発生
異常なストレス排便の発生がなさ場合は特に
直腸塞栓症の感覚を体験
ディスクを行った後、経験や感情として完璧防衛ではなかったです
排便作る下腹などのために設定したいことを余儀なく親指でこすります。短い、硬い便では、あなたは、多量の水を消費する必要がないとき。だから、非常にあなたの健康の利益を可能にするために液体をたっぷりとお食事を消費するとは、できるだけ早くこれらの負の疾患を取り除くのに役立ちます。
まれ便通が来て:
そこに血管を損傷することにより、硬い便
難易度渡す尿や糞
排便後の半分回復の感じを与える排便。
急性便秘、直腸出血、吐き気失敗し、そのような体重減少などの症状を示すことが記載心の痛みやけいれん、嫌悪感、。
便秘の症状
彼らはまた、便秘される可能性が高い人
はほとんどすべての私たちの私たちは便秘便秘しているかどうかを知る唯一の彼らの生活の中でいくつかの点ではない場合は、次に実際の問題です。主に女性、子供六十五歳以上の人が便秘になりやすいです。これらの紳士は、当然のことながら、人口の残りの部分は状態やそれが便秘が起こるわけではありません。あなたが便秘に対策を取りたい場合は、そのため、便秘を開始する人のリストを書き込みます。65歳以上の人で、不十分なの腸で働く人々のこの年齢プロファイルとは、から生じるまたは完全に機能はありません。これは、彼らが便秘を訴えることができます。 高齢化が結腸筋の便秘の弱体化の原因となる。ホルモンの変化、妊娠中の女性におけるホルモンの変化は、便秘を引き起こす可能性があります。 妊娠中の痔は直腸内の動脈の腫れが便秘で腸内の圧力を増加させる原因になります頻繁に旅行、忙しい旅行と食べ物と睡眠をし、腸の通常のルーチン規律応答に影響を与えます。priceminusによって便秘ののみ、このタイプ “>短期的に回復。新しい母親を、それは無気力消化器であるため、若い母親はまた、便秘を引き起こす可能性があります。静物、一貫して良好な原因の便秘を停滞腸怠惰geçligの期間リードするからである。低水の利用規約食事は、量をミス 乾燥食品の摂取も便秘が供給される。あなたの栄養生活の中で行わなければならない飼料と繊維の理由。いくつかの疾患のために、特定の薬物の種類にも便秘を引き起こす可能性があります。手術身体活動と術後の人と使用される薬剤の効果やポータブルシェルターや便秘の原因の本質的な使用で行方不明便秘の問題を意味し、それらの中でも。また、1つ存在する場合、または上記の要因のいくつかは、あなたの頭に入って来る。あなたは、長期的な便秘症を取り除くための措置をとるべきです。